英国王室御用達ブランド 完全ガイド

ブランド一覧:食器

2015年現在、英国王室御用達の認可を受けているブランドの中で、主に食器・テーブルウェアを扱っているものをまとめました。

アーサープライス

Arthur Price(アーサープライス)

100年以上に渡り、美しい銀食器に情熱を注ぎ続ける食器ブランド。現在は4世代目、創業者のひ孫にあたる、サイモンプライスによって運営されています。

主な価格帯

ナイフ・フォーク等セット
9千~5万円
ウェッジウッド

Wedgwood(ウェッジウッド)

英国史上に残る数々の名品を作り出してきた食器ブランド。英国王室のみならず、世界中の王侯貴族に愛されています。

主な価格帯

食器
5千円~20万円
ロイヤルブライアリー

Royal Brierley Crystal(ロイヤル・ブライアリー)

1776年創業、英国のガラス製品業界で最も古く、最も名声高い食器ブランド。現在でも熟練のガラス職人の手作りで美しいクリスタルカットガラスを生産し、家庭用やプレゼント用に高級で高品質な製品を供給しています。

主な価格帯

ワイングラス 4千~1万円
デキャンター 2万5千~3万円
トーマスグード

Thomas Goode & Co(トーマス・グード)

1827の創業以来、最高級の磁器、銀食器、ガラス製品の本元と認知されている食器ブランド。数々の宮殿や各国政府、個人の邸宅、ホテルやレストラン等に格式高い高級食器類を供給しています。

ページの先頭へ戻もどる